カマカマの雑草ブログ

個人の日記です

5分やれ

f:id:s-wyvern:20170128011031p:plain

とまあ、そういう趣旨のwebサービスっぽいものを作った。
サービスとしてはクソシンプルで、やること入れてStartって押すと5分タイマーが動いて終わると草が生えるという代物。
緑地活動の一環にどうぞ。

https://five-minutes-worker.herokuapp.com/

裏周り

Ruby on Railsでフロント周りはReact.jsを使っています。 両者とも初、というかWebサービス的なやつを0から作るのが初な気がする。
Sprockets使わずに全部webpackで吐く方針でやってみました。
最初のレンダリング後は全部レスポンスjsonで貰って差分更新するようなスタイルになってます。
Heroku無料枠上で動いてます。なのでたまに動いてません。許せ。
クソ重いんですが一応assetsはAmazon Cloud Frontに載ってます。
NewRelicとかにトラフィック流れてきたらちゃんと調査したい(時間はおそらく無い

もちべ

ぼくの人生というのはあまりにゴミみたいなもので、すぐに怠惰な方向へ走り自己嫌悪のままに一日を終え生涯を終える傾向があるのですが、それでも人は何かをやっていく必要があり、ある程度は自分に自信と誇りを持たなければそもそも社会に適合できないという社会そのものが持つ性質を見据える必要があります。(要出典)

そうした世の中で少しでも日々に自信を持てる時間というのを作り、溜め込み、可視化していくのが人間モドキがまっとうな人間になるための必要なステップだと考えました(補足ですが、このサービスは自身のドッグフーディングを第一目的としたものであり、これから使っていただけるかもしれない方を揶揄する意図はありません)

つまり5分だけがんばる時間を積み重ねていけば日々はきっと良くなるだろう、という信仰のもとにこれは出来上がりました。

がんばる、とは何でも良いとは思ってます。勉強とか、運動とか、睡眠とか、ゲームとか、アニメとか、まあ色々あるでしょう。

インスパイア元としてポモドーロテクニックというのもあり受験期には大変世話になったのですが、そもそも25分とか長すぎるので5分にしてます。とにかく雑で良いのです。

雑であれ短くであれ、少しでも何かを努力したという時間を積み重ねていくことが大切なのです。

というわけで良ければどうぞご利用ください。

本当の理由

作って公開するか悩んでる内に仕事が変わって時間外労働時間が10倍になったので、こりゃお蔵入りさせるなら世に放流だけしといた方が良いな、という背景があります。
なのでメンテとかあんまりすぐ出来ないかもしれません、すみません。
あとHeroku無料枠でごめんなさい。無料枠の分際でAWSのCDNは生意気に使っててすみません。

広告を非表示にする