読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カマカマの雑草ブログ

個人の日記です

cocos2d-xでのSimpleAudioEngineについてのメモ

使う目的

ゲーム内でBGMとか効果音の再生に使いたい。

音楽ファイルの読み込み

preloadBackgroundMusicとpreloadEffectを使う。 BGMと効果音で使い分けをするらしい。

#include "SimpleAudioEngine.h"
using namespace CocosDenshion;

SimpleAudioEngine::getInstance()->preloadBackgroundMusic("music.wav");
SimpleAudioEngine::getInstance()->preloadEffect("effect.wav");

再生する

playBackgroundMusicとplayEffectで再生出来る。 どの音を再生するか引数にロードした音楽ファイル名を指定する形。

SimpleAudioEngine::getInstance()->playBackgroundMusic("music.wav");
SimpleAudioEngine::getInstance()->playEffect("effect.wav");

その他の操作

停止したり音量調節したり出来る。詳細はリファレンス。余裕があったらまとめる。

サポートしてるフォーマット

公式引用(雑な翻訳)+フォーマットについての参考

BGM

効果音

  • Android
    • ogg最高。wavそんな良くない。
  • iOS
    • cocos2d-iphone内のCocosDenshionと同じフォーマットをサポート。caf推奨。

取り敢えず、wavとoggが無難なのかなというのは何となく分かった。

参考